カタバミ属の花、オキザリス2024年02月14日

オキザリス・プルプレア

科名:カタバミ科
属名:カタバミ属
和名:フヨウカタバミ(芙蓉片喰)
別名:オキザリス・プルプレア
原産地:南アフリカ
特徴:花期は11~3月。葉は丸い三つ葉。
   曇りや夕方は花が閉じる。


ちなみに、同じカタバミ属でよく見かけるのは…
カタバミ(片喰):
黄色い小さい花、ハートの三つ葉、
オクラのようなサヤに入った種で増える。

ムラサキカタバミ
花柄が長い、濃いピンクの花で、ハートの三つ葉 、
球根性(昔、掘り出して遊んでた)、南アメリカ原産。


いずれも、多年草。

ソシンロウバイの実つき2024年02月12日

ソシンロウバイ

ソシンロウバイの実(3~5cm)も見つけました。
中に細長い種子(有毒)が複数入っていて、
振るとカラカラと音がするそうです。

いつも、植物に出会って、写真を撮って、
帰宅後にいろいろ調べます。
調べることで、新たな発見があります。

今回、香りは楽しみましたが、
振って音がすることを知らなかったので、次回に!


関連ブログ:
 2024/02/10, ロウバイだと思ったら
 └ 満開のソシンロウバイ

ロウバイだと思ったら2024年02月10日

ソシンロウバイ

満開の写真を撮ったので、ブログにしました。
梅と同じくバラ科と思ったら、違いました。

科名:ロウバイ
属名:ロウバイ属
和名:ソシンロウバイ(素心蝋梅)
別名:シロバナロウバイ、カラウメ(唐梅)
原産地:中国
特徴:葉と種が有毒。花期は1~2月。香りが良い。
   雄しべ、雌しべ、花弁の数が一定ではない。


ちなみに…
ロウバイは、花弁が細長く、中心が茶褐色で、
Top画像のソシンロウバイとは品種が違う。

花の華やかさから、ソシンロウバイが主流だそう。


関連ブログ:
 2024/02/09, キョウチクトウに綿毛 ← 有毒
 2024/02/12, ソシンロウバイの実つき (後日追記)