222)巨大なカード2018年05月13日

Big Message Card

アメリカのスーパーには、多少なりとも、
メッセージカードの売り場があり
誕生日、お礼、お見舞いのカードの他に、
季節物のカードが、Halloween, Thanks Giving,
Christmas, Valentine, 母の日と、
目まぐるしく入れ替わります。

5月初旬、Top画像のように、
とても大きなメッセージカードを見かけ、
驚きました。卒業式用でした。

5月下旬~6月が、アメリカの高校の卒業シーズン
アメリカでは、高校までが義務教育なので、
感動もひとしお、お祝いも盛大なのでしょう。
もともと、パーティー好きですし(^_^;)

あ、大学卒業も、このカード、使うのかな。


関連ブログ:
 2017/10/14,  64)郵便受けとDM
 2017/12/24, 126)レターセットがない

126)レターセットがない2017年12月24日

Message Card

アメリカのお店で、封筒と便箋のセット、いわゆる
レターセットを捜しましたが、売っていません

売っているのは、すべて、封筒とカードが
透明のビニールパックに(Top画像、上のように)入った、
メッセージカードです。$0.99~。
こんなので $3.50 もするの?というのもあります。

長い文章は、好まれないのでしょうかね(^_^;)

目的(誕生日、友情、お祝い、お見舞い…)別に、
そして、送る相手(恋人、友人、母、息子、孫…)別に、
陳列されています。

最近は、Halloween、Thanks Giving、Christmasと、
商品の入れ替わりが激しかったです。

Top画像の下2つのカードは、友情がテーマで、
封筒サイズが、12.8cm×18.2cmの一般的なものです。
日本の封筒より、大きい感じがします。

アメリカ国内なら、今は、49¢ で、
アメリカから日本へは、$1.15 で送ることができます。

切手については、2017/10/9のブログ、
59)金額記載なしの切手」も見てください(^^)/


---後日追記---
関連ブログ:
 2017/10/09,  59)金額記載なしの切手
 2018/05/13, 222)巨大なカード

111)スマホの2つ目のID2017年12月05日

ID登録画面

アメリカに来る前に、日本で
SIMフリーのiPhoneに変えました。

アメリカで、Uberタクシーを利用したくて、
日本のUberアプリを入れて登録を試みたところ、
アメリカの携帯電話番号を入力できません(>_<)

ネットで検索し、
アメリカのUberアプリをダウンロードすれば、
アメリカの携帯電話番号を
登録できることが分かりました。

更にネットで調べて、
今の日本語の他のアプリを削除しないために、
iPhoneのアカウントIDをもう一つ作りました。

アメリカのアプリのインストール用です。
Appleからは2つ目のemailアドレスは
割り当ててもらえないようで、アメリカ用には、
取得済みのPCのemailアドレスを使いました。

こんなところ(国 ※)で、
表示されるアプリを切り替えているとは、
知りませんでした。

ちなみに、アプリをインストールするには、
アカウントIDを切り替えますが、
既存アプリのバージョンアップは、切り替えずに
日米の両方のアップデートが表示され、更新できます。


※ 電話番号 → 国 に修正(2018/1/17)

---後日追記---
関連ブログ:
 2018/01/27, 147)Uber(タクシー)