カタバミ属の花、オキザリス2024年02月14日

オキザリス・プルプレア

科名:カタバミ科
属名:カタバミ属
和名:フヨウカタバミ(芙蓉片喰)
別名:オキザリス・プルプレア
原産地:南アフリカ
特徴:花期は11~3月。葉は丸い三つ葉。
   曇りや夕方は花が閉じる。


ちなみに、同じカタバミ属でよく見かけるのは…
カタバミ(片喰):
黄色い小さい花、ハートの三つ葉、
オクラのようなサヤに入った種で増える。

ムラサキカタバミ
花柄が長い、濃いピンクの花で、ハートの三つ葉 、
球根性(昔、掘り出して遊んでた)、南アメリカ原産。


いずれも、多年草。

サルココッカだって2024年02月06日

サルココッカ

ツヤツヤの実が目立っていて、調べてみました。

科名:ツゲ科
属名:サルココッカ属
学名:Sarcococca confusa
英名:Sweet box, Christmas box
和名:サルココッカ・コンフサ
原産地:東アジア
特徴:半日陰を好む。矮性。葉に厚みとツヤがある。
   3~4月に白いシベの長い花が咲く。
   雄花と雌花があり、甘い香りがする。
   実の色が緑、赤、黒となる。鳥が食べる。


欠けた実もいくつかありました。鳥に食べられたのか。
実の頂点が、ブルーベリーのような冠ではなく、
2本のツノになってます(^^)
よく見ると、花芽も付いています。

外国産で学名のままだから、変わった名前なのね。

木蔦の実2024年02月04日

キヅタ

見たことない実に出会い、帰宅後、調べました。

科名:ウコギ科
属名:キヅタ属
和名:キヅタ(木蔦)
別名:フユヅタ(冬蔦)
原産地:日本
特徴:気根を持つ常緑蔓性
   葉の形は菱形全縁~5裂と多様
   花期は10~12月、つぼみはまん丸で、
   花は径1cmの黄緑色。


葉の形が、確かに、Top画像の中だけでも、
菱形で正方形っぽいのや縦長、
浅い2裂(画像で1時の方向)もあります。